2014年06月22日

女の子の憧れヾ(o≧∀≦o)ノ゙

こんにちは★

フロント小山です!

 

今日も平安閣は結婚式♫

ということで今日は女の子の憧れ★の

バージンロードのお話をしようと思います(● ´艸`)

IMG_034811

バージンロードは実は和製英語で

英語ではセンターアイルと言いますd(゚ェ゚d)

 

バージンロードは花嫁様の人生を表していると言われています。

最初のチャペルの扉は『誕生』

花嫁が一歩を踏み出す前のお母さんのおなかの中

扉が開いて歩き出す その瞬間が人生の始まりです!

最初の一歩は新婦が生まれた日

次の一歩は新婦が始めて立った日

その一歩一歩の中には

テストでいい点取った日、

お友達と楽しく過ごした日

初めてご両親に反抗してしまった日なども

あるかもしれません(*´・д・)

そしてそのバージンロードの終点にいる新郎と手を取り合う

そこから先が『未来』です★

今そこまでしかバージンロードが無いのは これからの未来はこれから作られていくから…という意味

なのでその道は他の人たちは絶対に踏み込むことはできない大事な道ということで

バージンロードは神聖な道と言われていますd(-c_,-`。)

さらに新婦様とお父様が一緒に歩かれる時

右足を出して左足をそろえる 次に左を出して右をそろえる の様にゆっくり歩きますよね?

これは単に転ばないように歩いているのではなく

赤ちゃんの時のよちよち歩き表しています

生まれて初めて歩けたときはまだおぼつかない足取りで

それでも確実に歩いていき

その一歩の大切さが きっと今より何倍もあったと思います(*´・д・)(・д・`*)

そうやって もう一度その一歩の素晴らしさを感じながら

これまでの思い出を踏みしめるためによちよち歩くのです!!(゚ロ゚屮)屮

実は深い意味があるんですね♪

 

バージンロードを歩くときは

一歩一歩思い出を振り返りながら

歩いてくださいね(*´ω`)ゝ

 

フロント小山がお送りしました!
posted by 岩見沢平安閣スタッフ at 14:45| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください