2015年06月03日

6月と言えば

ジューンブライドの月ですね(^-^)

6月の花嫁は幸せになれるという言い伝えです♬*。

この言い伝えには諸説あり・・・

(1)6月すなわちJuneという月名が、

ローマ神話の結婚をつかさどる女神であるジューノ“Juno”からきているため

婚姻と女性の権利を守護するこの女神の月に結婚すればきっと花嫁は幸せになるだろうと

あやかっているとする説。

(2)その昔、ヨーロッパでは3~5月の3ヵ月間は結婚することが禁止されていて

6月は結婚が解禁になる月であるため、6月になっていっせいにカップルたちが結婚し、

周りの人達からの祝福も最も多い月だったとする説。

(3)ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良い天気が続くため、

はつらつとした季節の始まり、若者の季節と呼ばれ季節的環境がベストな月であり、

加えて復活祭も行われる時期であることからヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ

6月の花嫁は幸せになれるとする説。

といったものです。どの説も説得力があり、信憑性が高いように思いますね(゚Д゚)

 

平安閣では6/5まで「ジューンブライド相談会」開催中です!

人気のある6月は一年前から相談して余裕を持って準備しましょう!

 

ご予約は0126-23-4581まで♪*。

 

フロント小山でした(^-^)

 
posted by 岩見沢平安閣スタッフ at 06:21| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする